新教育長の満年齢と新教育委員の略歴を間違えた取手市広報紙オソマツ

毎月1日と15日は取手市の『広報とりで』の発行日。今回は市議会だより『ひびき』も一緒に新聞折り込みされた。ところが新教育長と新教育委員の記事に誤りがあり、『広報とりで』は4月15日10時30分、『ひびき』は同8時30分、お詫びと訂正をメール配信した。

「藤代南中女子生徒のいじめ自死」、それを隠蔽し続けた「教育委員会と教育者として信じられない行為」の後始末として、遅まきながら教育長が辞任し、教育委員が1人替わったことを市民に伝える広報紙が大チョンボをした訳だ。

市当局及び市職員が「いじめ自死隠蔽」を自分たちの「重大な過ち」として受け止めていれば、こんなミスは起きないのではないか。どこか「他人事」なのか、教育委員会と市当局の間に意思の疎通が欠けているのか、ミスの直接原因はともかく、大袈裟に言えば子もミスは「いじめ自死隠蔽策動」の延長線上で起こるべくして起きたことのような気がする。

『広報とりで』 おわびと訂正
4月15日号2ページ「4月1日付け教育長・教育委員が就任」の記事に誤りがありました。おわびして訂正いたします。
・伊藤哲(いとう・さとし)教育長の年齢は61歳でした。
・櫻井由子(さくらい・よしこ)教育委員の略歴は「県立取手第二高等学校 常勤講師」でした。 

『ひびき』 お詫びと訂正
紙面3ページの新教育長(伊藤哲氏)の年齢に誤りがありました。おわびして訂正させていただきます。
  正)61歳  誤)60歳

先の議会で市長が市議会に同意を求めて提出した同意案第3号(取手市教育委員会教育長の選任に関する同意について)の「経歴書」によれば、伊藤哲教育長は昭和32年4月7日生まれだから年度替わりで満61歳なった。4月6日の就任記者会見時は60歳だったが、7日の朝刊各紙は「発行日の正確な情報」として1歳足して報道している。市役所職員はこんな足し算ができないわけではあるまい。

『広報とりで』は新しく教育委員となった櫻井由子氏の略歴で「県立取手第二高等学校」の常勤講師をしていたのに「非常勤講師」と誤記した。同意書の略歴によれば、牛久・中根小学校平の教諭から竜南、取一で非常勤講師をした後に取二の常勤講師となっている。これも市議会に提出した資料と見比べていればミスするはずがない。

教員採用試験に合格した人は教諭となるが、講師は採用試験に受かっていなくてもやれる。講師には非常勤と常勤がある。非常勤講師は教科指導だけを行い生徒指導や分掌業務を行う必要はないが、常勤講師は正規採用の教諭の代替として採用され公立学校では「一般職地方公務員」になる。教育畑の事情を多少でも知っている人だったら、その大きな違いが分からないはずがないし、教員の経歴を書く場合は細心の注意を払ってチェックするポイントでもある。

ところで、『ひびき』はお詫び訂正する必要はない。お詫び訂正の該当箇所は『ひびき』3頁5段目【●教育長(伊藤哲氏(60)=水戸市)、(櫻井由子氏(55)=桑原)教育委員の選任…いずれも同意)という赤文字の部分。これは「平成30年第1回議会」の「議案と討論」の記録である。最終日(3月22日)の本会議で共産党4議員以外の賛成で同意された選任案で、市議会で同意された時点で伊藤氏は60歳。だから60歳と書くのが当たり前なのだ。『ひびき』の発行日時点で修正するのは、財務省のモリトモ文書とは比較にならないが、改竄である。

『ひびき』の責任者及び関係者、考えてもみたまえ。発行日時点で年齢を変えてしまったら、記録文書は成立しない。『ひびき』は議事録ではないが、『ひびき』でお詫び訂正をしたら議事録も61歳と変えなければ整合性がつかないのではないか。誰がどういう理由で、『広報とりで』より2時間も早く「お詫び訂正」を出させたのか、その判断理由も含めて経緯を公開説明してもらいたい。なんでも「早く謝まればいい」というものではない。自分の仕事に自信と信念を持て、と言いたい。

【参考資料】

教育委員会のしくみと教育長、委員紹介 (平成30年4月1日現在=取手市HPより)
 (★印は「いじめ自死隠蔽事件」当時も教育委員だった。隠蔽の責任をとって辞任もしなかった委員)

教育長 
伊藤 哲 (いとう さとし) 任期 平成30年4月1日から平成32年3月31日まで

教育長職務代理者 
★ 山下 正路 (やました せいろ) 任期 平成27年12月13日から平成31年12月12日まで

委員
★ 宮本 裕次 (みやもと ひろつぐ) 任期 平成28年4月1日から平成32年3月31日まで
★ 小谷野 守男 (こやの もりお) 任期 平成29年4月1日から平成33年3月31日まで
  櫻井 由子 (さくらい よしこ) 任期 平成30年4月1日から平成30年12月14日まで

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

編集人

Author:編集人
終の棲家が住み良い街になって欲しいと願う取手市在住の男性です。

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR