守谷・山崎裕子市議は「けやき台中学」の体育祭に行った後にスピード違反で逮捕?

 守谷市の山崎裕子市議は、ゴマカシ得意のウソツキ人間のようだ。自ら虚像を作りだす虚構の女らしい。
先ほど知人から電話があった。「ブログ新聞とりでには、山崎議員がTwitterで、逮捕後の10日、けやき台中学校の体育祭に行ったと書いているが、彼女のTwitterを見たら〝今けやき台中学校にいます〟とのツイートは9月9日、つまり逮捕当日となっている。逮捕が9日午前10時5分だから、9日朝、けやき台中の体育祭に行って、その足でどこかに行く途中スピード違反をしたのだはないか」と、誤報の可能性を指摘された。

 そこで精査してみた。すると、山崎議員の姑息なアリバイ工作というか、ウソの上塗りが明らかになった。まず、この2枚のスクリーンショットを見ていただこう。
001.png002.png

 左が現在の山崎市議のTwitter。確かに、タイトルの右に表示されている投稿日は9月9日となっている。しかし、事件直後、ブログ『守谷の出来事』が転載した山崎市議のTwitterのスクリーンショット(右) には、本文の下部に、投稿日時は「10日午前7時37分」と明記されている。つまり、逮捕の翌朝の「議員活動報告」となっているのだ。
(訂正追記:ブログ「守谷の出来事」の画像は、スクリーンショットではなく、山崎市議のTwitterをそのまま「埋め込み・貼り付け」したものでした。同管理人氏からの指摘がありましたので訂正します)
 
 校庭写真の構図の違いは、おそらくPCとスマホの画面の違いだろう。文面は全く同じ。では真相は? とHP「けやき台中学校ニュース」を見てみたら、体育祭の開会式は9日ではなく10日だった。
 
 山崎市議の現在のTwitter、【今けやき台中学校にいます。今日は体育祭が開催されます。来賓のご招待を頂きました。良き体育祭となりますようにお祈りし申し上げます】と書いている9日(スピード違反で現行犯逮捕された日)は、【感動 情熱 正義感 体育祭 予行練習】だったのである。山崎市議は予行演習の来賓として呼ばれていたのだろうか。ずいぶんおかしな話である。

 いくらヒマな市議でも、体育祭の予行演習には行くまい。だいたい、予行演習に来賓を招く中学校なんてありえない。なんで、こんなにすぐわかるウソ、ゴマカシをするのだろうか。根っからの虚言癖か、はたまた、ウソの上塗りでシッチャカメッチャカ、パニック症候群に陥っていたのか。となると、現行犯逮捕したことについて「警察から謝罪を受けた」というのも自己保身のためのウソと思われるだろうし、今後、どんな弁明をしても誰も信じないのではないだろうか。

「しょせん市会議員なんてこの程度のものよ」と言ってしまえばオワリだが、この程度の人物が市民の声の代表となっていること自体がチャンチャラおかしい。有権者も「女だから」「可愛い子だから」なんて濁った目と心で選んではならないという事だ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

編集人

Author:編集人
終の棲家が住み良い街になって欲しいと願う取手市在住の男性です。

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR