元JALスッチーの守谷市議がスピード違反で現行犯逮捕された波紋

 またまた地方議会のオソマツ議員の誕生である。
11月13日告示、20日投開票の市長選を控えた守谷市で、3期目の女性市議がスピード違反で逮捕された。

12_y_yamasaki.jpg  yamasakiyuko.png
(写真左は「守谷市議会議員名簿」より、右はTwitter「守谷市議会議員山崎裕子」より転載。え、同一人物? と一瞬、目を疑った)

山崎・守谷市議が速度超過  県警、容疑で現行犯逮捕 

 9日午前10時5分ごろ、つくば市境松の県道で、制限速度を大幅に超えて走行している乗用車を、取り締まり中の県警機動隊の白バイ隊員が見つけた。乗用車に路肩に停車するよう指示し、運転免許証の提示を求めたが、車の窓を開けず応じなかったという。
  県警は運転していた守谷市議の山崎裕子容疑者(42)=守谷市本町=を、道路交通法違反(速度超過)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。容疑を認めているという。県警によると山崎容疑者は制限速度60キロのところを約85キロで運転した疑いがある。本来は交通反則切符(青切符)を切られ、反則金を納めることになる。しかし、山崎容疑者は警察官の指示に従わず、証拠隠滅や逃走の恐れがあったため逮捕したという。山崎容疑者は2008年に初当選し、現在3期目。
(『朝日新聞』朝刊 県版 9月10日)

 なぜ、窓も開けず免許証も提示にも応じなかったのか、その後、警察発表・報道、本人の弁解もないので理由は分からないが逮捕は当然だろう。

 問題は山崎市議の動機だ。自らのTwitterで「立教大学社会学部→日本航空(JALスチュワーデス・キャビンアテンダント)→慶應義塾大学法学部→守谷市議会議員。 社会福祉協議会理事等…。色々務めさせて頂いております」と書いている。
2016年1月31日投開票の市議選では1,604票を取って定数20の2位で3度目の当選を果たした。2012年2月の市議選でも1,422票で3位当選したが、その年12月の県議選補欠選挙にするために辞職。補選は小川一成(13,124票)が当選。山崎は梶岡博樹(10,015)にも届かない 7,178票だった。今年、市議に復活してからは「もりや未来」(4人)に所属、同会派は「災害時における市民の安心安全な街づくり」を活動方針にあげているゆるい集団のようだ。

 山崎市議のTwitterは10日朝に更新され、「今けやき台中学校にいます。今日は体育祭が開催されます。来賓のご招待を頂きました。良き体育祭となりますようにお祈りし申し上げます」と書かれている。本人の書き込みなら、「証拠隠滅、逃亡の恐れなし」と釈放されていたということ。しかし、厚顔無恥が洋服を着て歩いているように、スピード違反逮捕については一言の釈明もない。もちろん、有権者・市民に対する謝罪はない。こんな山崎議員の議員報酬は月額36万7,000円。守谷の市議報酬は茨城県で18番目。ちなみに1位は水戸市の59万円で、わが取手市は41万1,000円で第6位である。 

 彼女はスピード狂という話もあるが、ネット上にはこんな書き込みがされている。
  ・馬鹿なやつ。普通に反則金払えばいいのに。
  ・面構えがまんま茨城の上西小百合
  ・どうしてこんなバカが議員になれて俺達の様な愛国者がなれんのだ!?
  ・また新たなゼンカモンが
  ・こいつ今井絵理子の応援演説してるんなだな
さて、これからどんな弁解をして、どんな身の処し方をするのか……
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「弁護士ドットコム」から引用

「免許証の提示義務は、道路交通法の95条で定められています。すなわち、運転中に、『道交法67条1項か同2項の規定』によって、警察官から免許証の提示を求められた場合には、提示しなくてはいけません。
もし拒否すると、5万円以下の罰金を課される可能性があります」

記録として転載

守谷市議会(9月10日 10:23)

このたびの新聞報道がありました当市議会議員が逮捕されたことにつきまして,お騒がせしましたことを深くお詫び申し上げます。
今後,本人の事実確認を行い,議会として市民の皆様の信頼を得られるよう適切な対応をしてまいります。
守谷市議長 梅木伸治
FC2カウンター
プロフィール

編集人

Author:編集人
終の棲家が住み良い街になって欲しいと願う取手市在住の男性です。

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR