茨城県知事選情報:現職と自民系新人の一騎打ちなら一般県民はカヤの外

 9月25日に任期満了を迎える茨城知事選挙の事前の動きが目立ち始めてきた。既に立候補の意向を表明しているのは7選を目座す橋本知事(71)とIT企業「ドワンゴ」の役員で新人の大井川和彦氏(53)。
 
 県民・市民が主体となったグループが「反原発」を掲げて第三の候補を擁立すれば、三つ巴の面白い選挙となる。だが、このまま現職と自民党系新人の一騎打ちとなると、選挙戦を左右するのは一般県民の関心事とほど遠い「茨城土建利権争奪の保守内ゲバ」となるの自明の理だ。

 先頃、新人のリーフレットがポスティングされていた。新人は「私は県民に問いたい。変わるのか、それとも現状維持か」と、10年前のオバマのスローガン「チェンジ!」を訴え、
現職は「カシマが東京五輪のサッカー会場の追加候補になったことを 「たぶん他の人ではできなかっただろう」と胸を張る。
IMG_20170515_0002_NEW.jpg   IMG_20170515_0001_NEW.jpg
 一読したが、この訴えで「茨城が変わる」と期待する人は皆無ではないか。悪いけど、全くインパクトがない。何が一番ダメかというと、「私ならこうする、こうできる」という説得力がある訴えがない。改革の意気込みとか息吹が全く感じられない。
ハッキリ言うと、「大井川かずひこ」を「藤井しんご」と書き換えて、写真を入れ替えてもなんの違和感もないのである。

続きを読む

スポンサーサイト

県南唯一の「過疎地域」指定を受けた「奥茨城村」状態の利根町はどこへ行く?

「過疎地域」って、ご存知だろうか。
「人口の著しい減少に伴って地域社会における活力が低下し、生産機能及び生活環境の整備等が他の地域に比較して低い地域の自立促進を図り、住民福祉の向上、雇用の増大、地域格差の是正及び美しく風格ある国土の形成に寄与することを目的として、『過疎地域自立促進特別措置法』(平成12年法律第15号)第2条第1項に基づき指定されている区域をいう」(農林水産省HP)

「過疎地域自立促進特別措置法2条1項」に基づく「過疎市町村」は47都道府県すべてにあり、その数647。
茨城県では大子町と利根町の2町が「過疎地域」で、「一部過疎」指定が常陸太田市(旧金砂郷町・旧水府村・旧里美村)、常陸大宮市(旧御前山村・旧山方町・旧美和村・旧緒川村)、城里町(旧七会村)の2市1町。
NHK朝ドラ「ひよっこ」の架空舞台「奥茨城村」が過疎地域というならわかるが、取手市の隣町、県会議員選挙では「取手・利根選挙区」としして定数3の県南地域が「過疎指定」とはなんとも面妖な話だ(次回県議選からは利根町は龍ヶ崎市と合区して定数2)
ibaraki.gif
(kaso‐netより

 利根町の人口は16,623人(男8,192人、女8,431人)、世帯数7,020世帯(平成29年5月1日現在)
「みんなの元気は、町の元気!」と「元気プロジェクト」を企画して、アイディアや町民モデルを募集するなど〝涙ぐましい努力〟をしているようだが、なかなか「奥茨城村」状態から脱出できないようだ。
 冤罪事件「布川事件」で全国的に知られた利根町だが、その町長選挙が来月6月27日(火)に告示、7月2日(日)投開票される予定だ。現職の遠山務町長(66)は町議会で5期目を目指して立候補する意向を明らかにし、元町議の佐々木喜章氏(61)も11日、自身のブログで「3度目の挑戦です! 家族は反対していましたが、やっと納得してくれたようです」と出馬宣言をしている。

 前回(平成25年7月 21日投開票)も同じ2人の対決だったが、 投票率67.84%で遠山務氏が 5,181票で当選、佐々木喜章氏は599票差の4,582票だった。無効投票が330票もあり、選挙後には、遠山町長派の運動員2人が買収容疑で逮捕・起訴され、罰金20万円の判決を受けた。 利根町町議会は9月、「遠山町長辞職勧告決議」を可決したが、法的拘束力はなく町長は辞職せず町長職を続けた。以来4年後の再戦。「過疎市町村」の指定を受け、龍ヶ崎市との合併も進まず……どこへ行くのか北相馬の利根町。

戦争屋・安倍シンソーのせいで一億国民の生命と安全が脅かされている現状

「日本が放射能雲に覆われる」=有事の核攻撃示唆-北朝鮮紙

【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)は2日付の論評で、朝鮮半島で核戦争が起きた場合、「米軍の兵たん、発進、出撃基地になっている日本が真っ先に(核爆発による)放射能雲で覆われる」と警告し、日本に対する核攻撃を示唆した。
 論評は、米朝の緊張が高まる中、日本が「米国の核戦争騒動で漁夫の利を得ようとしている」と非難。海上自衛隊と米空母「カール・ビンソン」の訓練などを批判し、「米国の侵略策動に追従しながら無事と考えるのは愚かだ」と強調した。(2017/05/02-16:24)

だそうだ。北朝鮮情勢を口実に、米軍指揮下の戦争行為に加わろうと、安保法制を作り、平成版治安維持法(テロ防止法)を作り、2020東京オリンピックで愛国心を高揚させて憲法放棄を狙う新アベノミクスに対して、今の野党はあまりに無力だ。自民党が派閥政党であった55年体制の方が、暴走へのブレーキ、正気への復元力があったような気がする。
 以下のYouTube動画は2015年5月9 に公開されたBBC(英国放送協会の「核攻撃の時の予定原稿(日本語版)」だ。

高速実験炉・常陽、「運転再開は許されない」と原子力規制委員長

 原子力規制委員会の田中俊一委員長(72)といえば2年前、 泉田新潟県知事(当時)に「規制委員会の果たすべき役割は国民の生命・安全を守ること。(なのに)住民目線というところのお話が必ずしも伝わってこなかった」と酷評された人物。
「変貌」「狼狽」「妄言」もたびたび指摘され、就任5年目の昨年9月、「四方八方からいろんな石が飛んでくる」と弱音を吐いていた。ところが26日の記者会見で「高速実験炉・常陽の運転再開は許されない」と発言した。NHKは

廃炉が決まった「もんじゅ」に代わって高速炉用の実験炉として国が活用するとしている茨城県にある「常陽」について、原子力規制委員会は、事故の想定が甘いなど運転再開の前提となる審査の申請内容が不十分だとして、審査をいったん保留にしました。田中委員長は定例会見で、「ひどい申請内容だ」などと、事業者の姿勢を厳しく批判しました(中略)
 田中委員長は、26日の定例会見で、「審査の保留は当然だ。本当に福島の事故を反省したうえで申請しているのかと言いたいほど、ひどい内容だった。審査できないということは、運転できないということだ」と、原子力機構の姿勢を厳しく批判しました。審査の保留について、原子力機構は「このような指摘に至ったことを真摯(しんし)に受け止め、適切に対応します」と話しています。

と報道。田中委員長がこれだけ立腹するのだから、日本原子力機構は大洗町やその周辺自治体に住む住民を相当なめているということだ。 『朝日新聞』(4月27日付7面)もこう報じている。

続きを読む

ペギー葉山さん・根本淳さんのお墓は、取手市白山の弘経寺にある

ペギー葉山さん密葬、夫の眠る寺院でしめやかに 後日お別れの会を予定   (『サンスポcom 2017.4.17 )

 12日に肺炎のため83歳で死去した歌手、ペギー葉山(本名・森シゲ子)さんの葬儀・告別式が16日、茨城・取手市の弘経寺で営まれた。関係者によると、親族の「身内だけで送り出してあげたい」との意向から密葬で執り行われ、親族のみ数人が参列。陶芸家の長男、英児さん(49)が喪主を務めた。同寺は2005年に他界した夫の俳優、根上淳さん(享年82)が眠っており、ペギーさんは夫の墓に入る。お別れの会は後日、予定している。

 ペギーさんは今月9日まで元気に仕事をこなしていたが、10日朝に風邪の症状で病院に行ったところ、肺炎と診断されて緊急入院。その後、容体が急変し、帰らぬ人となった。

弘経寺とは、正式には大鹿山清浄院弘経寺と称し、1414年(足利時代の応永21年)嘆誉良筆上人によって開創された浄土宗のお寺です。一般的に弘経寺と呼ばれています。

〘守谷市長の「黒すぎる市政」に地方自治法違反疑惑〙 フライデー報道その後

写真週刊誌『フライデー』(2017年4月28日号=講談社)が見開き2頁で報じた【茨城 守谷市長の「黒すぎる市政」に「地方自治法違反疑惑」】が守谷市政を揺さぶっている。041.png 松丸修久市長は1954年4月29日生まれの62歳。守谷町で生まれ、千葉の葛飾高校から同志社大経済学部、日本大学短期大学部土木科卒、衆議院議員秘書を経て2000年(平成12年)に守谷町議会議員に初当選、2012年(平成24年)から4年間、守谷市議会議長を務め、「地元土建政治のボス」と言われていた。昨年11月、会田市長が勇退した後の市長選挙に「会田後継」として出馬、13,865票(得票率53.34%)を獲得して初当選したばかりだった。

『フライデー』はこう報じている。
【松丸氏は市議会議長だった12年〜16年の間に、自分が筆頭株主を務めるオーナー企業「松丸工業」で14件もの公共事業を受注していたのだ。そのうち9件は95%以上という異常な落札率で、受注総額は13億円にも及ぶ】
【市長に就任した後も、松丸工業は2件の公共授業を受注。そのうちの一つは、落札率100%という通常では考えられない数字だ。市長就任後も松丸工業の株を手放していないのであれば、地方自治法に抵触する可能性もあるという】

『毎日新聞』(4月15日付県版)によると松丸市長は14日に緊急記者会見を開き、「株は売却しており、経営から離れている」と反論したという。
【(略)報道は、松丸市長(当時市議)の父親が創業し、自身も社長を務めていた建設会社が2016年までの4年間で、市の公共工事を14件も受注しており、市長や市議が3分の1以上の株を保有する企業による市工事などの受注を事実上禁じている政治倫理条例に抵触すると指摘した。これに対し、松丸市長は「市議当選前の00年1月に社長を辞任しており、その後、経営に関わっていない」と反論。また株の保有について、「条例に抵触しないよう保有は3分の1未満にとどめていた。市長就任前に全て売却した」と主張した】

続きを読む

現場写真! 藤代・国道6号沿いのラーメン屋「豈器屋(あにきや)全焼は消防署の大ポカ?

IMG_20170419_152120.jpg

「鎮火」判断後に店舗全焼  『産経新聞』茨城県版 2017年4月18日
 
 茨城県取手市消防本部の消防隊が、市内のラーメン店火災でいったん「鎮火」と判断し引き揚げた後、再び出火し店舗が全焼していたことが18日、消防本部への取材で分かった。「現時点で判断の手順に問題はなかったと考えている」としているが、最初の火災の影響を詳しく調べている。
 同本部によると、8日午前1時45分ごろ、「ラーメン店から煙が出ている」と通行人から119番通報があり、調理場のガスこんろ付近が焼けた。消防は周囲の壁や天井の温度などを確認し、鎮火と判断。同4時15分ごろ、現場の警戒にあたっていた消防団も引き揚げた。だが約10分後、現場に来ていた店関係者が、最初の火元から数メートル離れたダクトから「光が見える」と通報。消防は再び出動して消火したが、約120平方メートルが全焼した。同本部などは事件性はないとみている。
 中村健二消防長は「よりいっそう鎮火の確認に細心の注意を払っていく」とコメントした。

 記事にはなぜか店名が書かれていないが、この店は「豈器屋(あにきや)」。清六家直系のラーメン店で昨年11月にオープンしたばかりだが、本部はつくば市で東京・静岡・埼玉・北関東3県に25店舗、インドネシアに3店舗を抱える名物店。「ラーメン激戦区」の国道6号線藤代庁舎界隈でも注目されていたのに……
 IMG_20170419_152008.jpg

 IMG_20170419_151952.jpg 
 IMG_20170419_152012.jpg

 IMG_20170419_152026.jpg  IMG_20170419_152033.jpg




続きを読む

龍ヶ崎の中山市長は地元出身だからか、市民ファーストを心がけているようだ

牛久沼を生かした街づくりへ協定  (『朝日新聞』県版 2017年4月14日) 

  龍ケ崎市牛久沼の活用策を検討している龍ケ崎市は13日、全国各地でにぎわい創出に実績をあげている北山創造研究所(東京都港区)と「沼を活(い)かしたまちづくりに関する協定」を交わした。研究所は沼の夕日をモチーフにした自然舞台などを考えており、市は沼のほとりで進めている道の駅基本計画に重ねて具体化を図る。

 沼は市を代表する観光資源だが、所有権が整理されないまま、その活用策は長年の懸案だった。昨年12月に、市と隣の河内町が8対2で所有権を持つことで合意。この2月には、沼活用の拠点として2年後を目標に6号線沿いに整備する道の駅基本計画を立て、名所づくりに向けて研究所に沼全体のデザインを依頼した。

 研究所代表の北山孝雄さん(75)は建築家・安藤忠雄さんの双子の弟。東京・日本橋の再開発事業でシンボルになった福徳神社をプロデュースしたり、群馬・草津温泉の再生に関わったりしたほか、徳島市などで水辺を活用した街づくりに手腕を発揮している。北山さんは40年近く前、市内のカントリークラブに入会。ゴルフに通う一方、牛久沼で長年、釣りも楽しみ、龍ケ崎とは縁が深い。

 締結式の会見で北山さんは沼の魅力について、「これだけ大きな自然があるのは珍しい」としたうえで、道の駅と一体化したゾーンとして、美しい夕日を活用した「夕焼け劇場」をアイデアの一つとして披露。「来た人を感動させるのは施設ではない。自然をどう活用するかだ」と強調した。中山一生市長も「散策に来て沼の夕日をながめる劇場になれば。沼を魅力ある名所に導いてほしい」と期待を寄せている。北山さんは今後、半年かけてアイデアをまとめ、来年中には道の駅の基本計画を中心に具体的なプランを盛り込む予定だ。

続きを読む

松戸・六実2小のほぼ者会長は逮捕されたが「北関東の未解決事件」はこんなにある

レェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9)さん殺人・死体遺棄事件は、松戸市立六実第二小学校の保護者会長・渋谷恭正容疑者(46)逮捕というとんでもない展開となった。報道では、渋谷容疑者は黙秘しているとの事だが、「通学見守り隊を見張る役が必要」という「人間不信」が拡散している。そしてネットには、「北関東 未解決事件リスト」という情報が載っていた。

 1)1979年 8月 3日(金)栃木・足利 福島万弥  5歳 殺害 6日後発見 絞殺
 2)1981年 5月30日(土)茨城・真壁 酒寄はるみ  9歳 行方不明 
 3)1983年10月18日(火)群馬・桐生 中島喜代美 12歳 殺害 翌日発見 絞殺
 4)1984年11月17日(土)栃木・足利 長谷部有美  5歳 殺害 1年以上経って発見
 5)1985年10月10日(木)栃木・日光 佐々木奈保子  3歳 行方不明
 6)1987年 6月20日(土)茨城・藤代 根本直美 15歳 行方不明
 7)1987年 9月15日(火)群馬・太田 大沢朋子  8歳 殺害 1年以上経って発見
 8)1990年 5月12日(土)栃木・足利 松田真美  4歳 殺害 翌日発見 絞殺
 9)1990年12月31日(月)茨城・三和 石嵜容子 14歳 行方不明
10)1996年 7月 7日(日)群馬・太田 横山ゆかり  4歳 行方不明
11)1999年 4月10日(土)茨城・筑波 川俣智美 19歳 殺害 翌日発見 絞殺
12)2002年 5月19日(日)茨城・取手 大川経香  9歳 行方不明
13)2003年 7月 6日(日)茨城・五霞 佐藤麻衣 15歳 殺害 3日後発見 絞殺
14)2004年 6月20日(日)茨城・坂東 平田恵里奈 16歳 殺害 当日発見 絞殺
15)2005年12月 1日(木)栃木・日光 吉田有希  7歳 殺害 翌日発見 刺殺

茨城知事選は「自民vs42市町村長」激突の構図。原発再稼動反対派が統一候補を立てれば……

04061.jpg  04062.jpg
(橋本知事の記者会見写真は『東京新聞』より転載。大井川氏の顔写真は同氏のTwitter「4月2日  今日から53歳。これから神栖市に向かいます」より転載しました)

橋本知事が7選出馬表明 保守分裂、早くも火花 (東京新聞 2017年4月6日付 酒井健、山下葉月)

 九月の任期満了に伴う知事選に、七選に向け現職の橋本昌知事(71)が五日、立候補を表明したことで、既に出馬を表明している無所属新人で元経済産業省職員の大井川和彦さん(53)=自民推薦=との保守分裂の選挙になる見通しとなった。「多選は弊害」と主張する自民党県連に対し、橋本知事を推す市町村長らは「失政はない」と反論する。保守票を巡る駆け引きが今後、激しくなりそうだ(略)

 橋本知事は二~三月、県市長会と県町村会から相次いで出馬要請を受けた。市長会の要請書に署名しなかった二市長を除き、県内四十四市町村のうち四十二市町村長が支持を表明したことになる(略)

◆東海第二原発 再稼働可否は語らず
 (略)橋本知事は五日の出馬会見で「原電と国がどう方針を出すのか、それを受けての判断になる」と可否について明言を避けた(略) 自民県連が擁立した大井川さんは三月の出馬会見で、再稼働の是非を問う住民投票の実施に触れた。しかし県連幹部の一人は会見終了後、本紙の取材に「茨城(県連)は基本的に(再稼働)容認」と漏らした(以下略) 

 茨城県の県知事は、官選から公選となった1947年(昭和22年)以来、70年間でたった4人し生まれていない。これは異常なことだ。初代・友末洋治が3期、2代目・岩上二郎が4期、3代目・竹内藤男が5期、4代目・橋本昌が6期、という具合。

 47都道府県でこれほど長期政権が連続してまかり通ってきた県政は他に例がないだろう。
イギリスの思想家アクトン卿の「権力は腐敗する、絶対的権力は絶対に腐敗する」との言葉を借りなくとも、ゼネコンから9500万円を受け取った収賄容疑で現職中に逮捕・起訴された「竹内土建県政」を見れば、長期政権の弊害は明らかだ。それは東京都の知事の「私物化」「セコイちょろまかし」「豪華外遊」なんてレベルよりも根が深い。県政の土台が住民本位ではなく、土建屋・利権屋本位の構造腐敗が頂上からすそ野まで広がって確立されているのだからタチが悪い。
茨城県が常に「不人気県№1」の座に居続ける背景にも、こうした異常現象から発する不透明感や異臭が漂うからではないだろうか。

続きを読む

FC2カウンター
プロフィール

編集人

Author:編集人
終の棲家が住み良い街になって欲しいと願う取手市在住の男性です。

最新記事
検索フォーム
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR